【リラク】本格的な花粉シーズンに備えて「気」を補う食材とツボ「迎香(げいこう)」

いつもありがとうございます。
りらく庵の本間です。

風が「首」の後ろから吹き込むことで、風邪をひくともいわれます。

ストールを巻くなどして首をカバーし、強い風をまともに受けないようにしましょう。

花粉症は体のバリア機能の低下が原因の一つと考えます。

ストレスや体力の低下は、アレルギー症状を悪化させるので、花粉の飛散がピークになる前に対策しましょう。

早寝早起きの規則正しい生活は、免疫力を強化し、春に乱れがちな自律神経のバランスを整えて気持ちを安定させます。

加えて体のバリア機能の役割を果たす「気」を補う、山芋大豆キノコ類を取り入れて抵抗力をアップさせましょう。

迎香(げいこう)

小鼻のすぐわきの少しへこんだところにある「迎香(げいこう)」というツボは、鼻水、鼻づまり改善の代表的なツボです。

鼻がつまったときに押すとスッキリします。

人差し指か中指を使い、鼻を挟むような気持ちでやや上向きに押すのがお勧めです。

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
鶴岡情報酒田情報