【リラク】夏も「冷え」対策をしっかりと

いつもありがとうございます。りらく庵の本間です。

今年は残暑が厳しく、日夜の冷房がまだ欠かせません。

最近のお客さまから聞かれた夏の「冷え」についてお話します。

女性は男性に比べ筋肉量が少なく、運動量も少ないことから、冷えの悩みは男性より女性に多く聞かれます。

冬は寒いので冷えて当たり前なので、寒さ対策は当然していますよね。

でも夏の冷房による冷えにもより気配りが必要です。

外気温と冷房の効いた室内との温度差で体の自然なリズムが狂ってしまうと、自律神経のバランスが乱れ、血液が体のすみずみまで行き届かなくなり冷えを感じるようになります。

また冷たいものを多くとるので、なかなか気づきにくいですが体の内側からも冷えてきます。

このままにしていると、頭痛、肩こり、腰痛、腹痛、むくみなどの冷房病が心配です。

夏の冷え解消術として

  1. 入浴はシャワーだけですませないで、ぬるめのお湯につかる
  2. ストレッチなど軽い運動で、代謝を上げ血流を促す
  3. たまに温かい飲み物も飲んでみる

などで早めに解消し、夏でも下半身(特にふくらはぎ)の保温を心がけましょう!

 

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
鶴岡情報酒田情報