夏バテにご注意ください!夏に気を付けたい日頃の養生

いつもありがとうございます。

りらく庵の本間です。

連日、暑さが続きますが、睡眠と水分に気を付けていらっしゃいますか?

夏に気を付けたい日頃の養生をお伝えします。

【暑邪・火邪】夏に盛んになる外邪

熱なので軽く、上半身に症状が現れやすい。

大量に汗をかいて脱水し、同時に気がもれるので力が入らない。

火が燃えるような急な発熱やはげしい症状が起こる。

水の不足により筋肉や組織が傷つき、出血することもある。

【体の変化】

・津液(体液)が不足

・汗をかいて脱水状態になり、体内に熱がこもる。一方で冷飲食で脾(胃)を傷める

【起こりやすい症状】

顔面の紅潮 多汗 のどの渇き 夏バテ 動悸 不眠 イライラ 食欲不振 下痢 など

【対策と食事】

水分を十分にとり、脱水を予防します

食養生

1. からだの熱を冷ます:にがうり レタス ばなな

2.津液を増やしのどの渇きを癒す:きゅうり トマト とうがん すいか

ご参考になさってください。

参考文献『漢方の基本講座』成美堂出版

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
鶴岡情報酒田情報