春に適した食べ物を選んで「食養」の通になりましょう

いつもありがとうございます。

りらく庵の本間です。

ここ数日、冬のような寒い日が続いています。

忙しく体調を崩しやすい時期ですから、温かくしてお過ごしください。

季節の特徴と食べ物

東洋医学では、人間は自然環境の中で生活する存在で、自然環境の一部分であると考えられています。

そのため、体内の環境を自然の変化に順応させて健康を保っていると考えます。

つまり、食べ物を選ぶときには季節の変化や気候を考慮して選ぶことで、健康を保ち増進させることができます。

春に適した食べ物

春は気温が上昇し、草木が芽吹いてのびやかにエネルギーをのばす季節です。

体内も気の流れをよくして、エネルギーをのびやかにさせることが必要です。

気の流れを良くする食べ物を積極的に食べて、体の中の流れを調整しましょう。

例えば…そば、大根、油菜、せり、セロリなど。

↓酒田・鶴岡のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ
鶴岡情報酒田情報